« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の21件の記事

牛肉としめじのごま風味炒め

A_3   

月曜日の晩ご飯。

B

クレソンと相性がいいのはすき焼きか? ぶっあついステーキか?

分かっちゃいるけどどっちも買えぬ。

で、落ち着いたのは、牛肉の細切れ。

これにしめじを足し、ごま油、醤油、砂糖、ごま、オイスターソースをじっくり絡めて、こってりめに。

うんま~い。

C

大根は葉っぱの部分と一緒に塩もみし、ゆかりをパラパラと。

ゆかり、おいしいねぇ。

絹さやはもろみを、とろろはわさび醤油で。

このとろろをそのままクレソンにかけてもGOODでした。

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おやつだけど朝ごはん

Coffe1_2

Coffe2_4   

谷町六丁目にある、「赤い実」のコーヒー豆。

自家焙煎したこだわりの豆として有名です。

お湯を注ぐと、豆がふっくら膨らんで、なんともいい香り。

期待に違わず、ふかイイお味でした。

Taiyaki

Taiyakia

白い鯛焼き、ブームになったよね。

その火付け役となったのが、福岡の藤家?だっけ?

私は「博多一国堂」で、朝ごはん代わりに買ってみた。

初めてのそのお味は、かなりもっちもち。甘すぎないところがイイ~。

そういや、「およげ!たいやきくん」って、結末どうなるんだっけ?

あ、おじさんに釣り上げられて、食べられた?

結構、悲しい歌だわん。

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩昆布とろろで野菜オンリー鍋

1

遅い時間帯だし、野菜だけでヘルシーに一人鍋を! 

今が旬で、た~っぷり入って100円のクレソンと、しめじ、大根、ニンジンを、今日の鍋に任命した。

あとは、塩昆布ととろろで、胃にもやさしい!

Nabe1_4    

           ↓            

塩昆布ととろろが入ったところ。

Nabe3_3 

タレの昆布ポン酢と豆板醤にレモンは、私の好きな組み合わせなのだ~。

野菜だけ?ってバカにしたらイカンよ。

とろろと塩昆布のおかげか、結構おいしかった。

Ebisu_2

木になってたシルクエビス。

確かに、絹のようになめらか(な気がする)。

そういや、ちょっと前に、高級ビールでトップを誇っていた「エビス」が、「ザ・プレミアム・モルツ」に首位の座を明け渡した、ちゅう新聞記事を読んだな。

長年、お荷物だったビール部門を黒字に転換させたサントリー、あっぱれです。

Toideji Sakura_2

↑忘れていたけど、私、過去にこんなトイデジ(ビスタクエスト)も買っていたなぁ。

なんせコレ、電池は7時間ぐらいと短命、電池が切れると中身がぱぁ、というとっても厄介なコなんです。

でも先日、ヤフオクで手に入れたSDカードを使って、桜を撮影してみた。

やっぱり、トイデジの雰囲気は好きかも。

ちなみに、512MBのSDカード、ヤフオクだと今は300円で買える時代になってるのね。

送料入れても500円以内、びっくりしたわ。

------------------------------------------------------

朝起きたら、デコが痛かった。たんごぶができてる。

夜になってもまだまだ痛い。

何でや?と思い返したら、昨夜、部屋の角の中で、一番とんがってるであろう場所に、いやっちゅうほどぶつけたから。

完全に目から火が出た。

保育園児の頃、お昼寝の時間に「キョロコちゃんのおでこに天花粉塗るの、大好きやわぁ」と保母さんに言わせたほど、デコの広さには定評のあるキョロコ。

自慢?のデコが台無しです。

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カレーシーチキンのお好み焼きモンブラン

Main_2

お好み焼きと焼きそばのコラボ?

直径10cm弱のお好み焼き2枚の間と上に、1/2個分の焼きそばをのせて、イメージはオシャレ~なモンブランなの。

でも、フランス語でモン(山)+ブラン(白い)=モンブラン(白い山)だよなぁ。

ちゃうやん、かなり「茶色い山」になってる。

A

お好み焼きは、キャベツとシーチキン、カレー粉だけで、やすっ!な具です。

焼きそばもこれまた貧乏くさく、じゃなくって、シンプルに、しめじオンリー。

いちお、エビものってはいるが・・・。

ソースは一工夫し、しょうゆ、マヨネーズ、粒入りマスタードにした。

そしたら、辛いだけ!みたいな味だったので、みりんも少々。

これつけてあたりめ食べたい。

B

大根とニンジンの辛いのん。

豆板醤、テンメンジャン、オイスターソース、醤油で味付けた炒め物は、ビールが進むわ。

飲んでないけど。

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いろいろありまっせ!の朝ごはん

1_2

今日の朝ごはん。

写真を撮りたいがために早起きした。

↓数日前に買って、硬くなりかけの食パン。

2

もとい、もうすでに十分硬い食パン。

↓袋の底にビミョーに残っている塩こんぶでおにぎり&漬け物。

3

↓大量にまとめ買いして早く食べきりたいそばは、大根おろしとなめたけをのせて。

4

って、何で急にモノクロやねん。

理由は一つ。

ブレブレな写真しか撮られへんかったから。

そして、それをごまかすため。

いや、でも、白黒にするとそんなの分からんね。

何が入ってるかも分からんけど。

↓デザートはイチゴとパイナップル。

6

私ほどイチゴが好きなヤツは他におらんと思うの。

絶対、私がイチゴクイーンだと思うの。

↓エコ精神から作られた観葉植物:

 タイトル「パイナップルの頭」

7

ゴミは出さない。リサイクルは大事。

------------------------------------------------------

品数多いわりにたいしたものがないのは、残り物で作ったせい?

嫌いな牛乳も、明日で賞味期限切れるのに7割は残っているので、仕方なくそのまま飲んだ。

という、今日のフルコースメニューの紹介でした。

そして、上の4枚、デジイチの良さが全くでていない写真なのでした。

明るすぎなのね・・・

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まだまだ未熟な撮影

B1

今日のおかずは、3品あるねん。

でも、写真の撮影方向間違えた。2品しか見えへん。

手前のんは、塩コショウした木綿豆腐に、小麦粉、溶き卵、バジル入りパン粉をつけ、油で焼いたもの。

残り物のトマトソースにオリーブ、粉チーズをプラスしたら、ちょっとイタリアン風?

見えてないけど、その後ろにあるのが、オーロラソース+タバスコ+ローズマリーで炒めた、ピリ辛味の鶏肉(むね肉)炒めやねん。

B

これは長芋と茹でエビで、ナンプラーとレモンのさっぱり味にした。

前回の料理写真は青白くって、少々ブキミな雰囲気だったから、ホワイトバランスを調節してみた。

こっちの方がおいしそうやし、やわらかい雰囲気やんね?

ちょっと赤すぎる気がしないでもないが、その辺はよ~分からん。

Tulip1 1

秋半ばに植えたベランダのチューリップ。

いつの間にかつぼみがほころび始めていた。

植えっぱなしで一切の世話を放棄していたにもかかわらず、ちゃ~んと育ってくれて、うれしか~。

ま、かなりスモールサイズやけどね。

Migi

------------------------------------------------------

WBC優勝、ばんざ~い。

やっぱり、ここ一番!の時に活躍するイチローは別格だわ。

インタビューで岩隈が、「試合前は吐きそうになるほどのプレッシャーだった」って言ってたのも印象的だったなぁ。

あれほどの選手でも、重圧ってあるもんなんやねぇ。

ホンマ、蚤の心臓の私には、とてもじゃないけどムリ。

シーズン中の野球では味わえない、楽しいひとときだったです、はい。

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

変わり映えしないご飯

B

しつこくまだ残っているマフィン。

B2

スライスチーズと生ハム、レタスの簡単生春巻きは、ケチャップとナンプラーでいただきま~す。

B3

菜の花とニンジンはからし酢味噌風に。

あと、レンコンをオリーブオイルとクレイジーソルトで味付けしたのがあるねんけど、まずそうな写真しか撮られへんかった。

今日のレシピの中で一番、おいしかったのに。

レンコンとクレイジーソルト、めちゃんこ合うわぁ。

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マフィンなんかで朝ごはん

1_3

昨夜、焼いておいたソーセージとチーズのマフィン。

2_3

今日のモーニングはワンプレートで決まり。

前ボケっちゅう写真を撮りたくて、コーヒーカップを手前に置いてみたが、ボケてない。

3_2

菜の花とエビの生春巻きはからし入りポン酢で食べた。

4

昨日は初心者向けのこんな本を買って、撮影テクニックを勉強してみた。

一通り読み終えて、流れるような滝とか、猛スピードで走る新幹線とかの、撮り方のコツは分かった。

でも、私の持ってるレンズではどれも撮られへん。

いつ実践するねん。

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホタテとレンコンのチリソース風ピリ辛炒め

2

チラシ商品でやす~くGETしたホタテで、チリソース風のピリ辛味付けにしてみた。

(中華スープ、ケチャップ、にんにく、豆板醤)

ボリュームのなさをカバーするため、乱切りのレンコンも入れる。

まだボリュームが足りない。

味付けしてないスクランブルエッグも混ぜてみる。

おお~、何かボリューム出てきたやん。

でも、見た目命の私としては、彩りが悪い。

冷凍庫のニラも入れると、合格点な見栄えになった。

1

昨夜、トマトソース作りに励んだ。

1缶だけなので、1瓶分だけしかできなかった。

ま、よかよか。

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

柚子胡椒とニラのぶっかけそば、とか

C

一時期のマイブームが過ぎ去って、冷蔵庫の隅に追いやられた感のある柚子胡椒。

今日はその柚子胡椒と冷凍庫のニラを使って、冷やしぶっかけそばにした。

これがピリッとしていて、なかなかおいしかった。

C1

こっちは残り物のキャベツと麩、ウィンナーをカレー風味に炒め、とろけるチーズをプラスするという、超簡単料理なのだ~。

なかなかウマイ具合に写真が撮れないのは、夜の暗さのせい?とプラス思考に考え、自然光で撮影してみた。

う~ん、原因はそれ以外のようやね・・・。

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初デジイチ写真

2   

む、む、むずかしい! 

何かが違う私の初デジイチ写真。

Canon

昨日、我が家にやってきたばかりのキャノンのデジイチ「EOS Kiss X2」。

買うならニコンの「D60」と、ず~っと心に決めてたのに、3日前にたった1時間であっさりと心変わりした。

だって、今、1万円のキャッシュバックキャンペーン中やねんもん。

私が戦国武将だったら、簡単に敵に寝返るタイプやろうさ。

でも、それだけじゃなく、きれいなボケ感を出すための明るい単焦点レンズ(EF50mm F1.8 II)が、1万円以下で買えるのも魅力的だったのよ。

でも、思うようにボケてくれないのよ。

「そこはボケるとこじゃないねん」って、一人、漫才のような突込みをしながら、何枚も撮ったのに・・・。

この敗北感は何?

いつか理想の写真が撮れるようになるんやろか?

ちなみに、今日のメニューは、作って冷凍しておいた、頭付きのエビフライと、ウィンナー&卵の炒飯、キャベツとアサリのぺペロンチーノ、茹でたブロッコリーです。

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

韓国風手巻き寿司

1

韓国風に、と言ったら御幣がある代物だわな。

「キムチの素」を使ってるだけ、っちゅうやん。

でも、キムチの素、最近のマイブームなのよ。

今日は、蒸してほぐした鶏の胸肉と、ニンジンの千切り、カイワレ、たっぷりのごまと少々のごま油という、安上がりな食材ばっかりで・・・。

炊飯器には、底が見えそうなほどのご飯しか残ってなかったから、手巻き寿司にしただけで・・・。

という状況からできた、超スピード昼ごはんです。

昼間っからニンニク臭いのは、ルール違反な気もするけど、良しとしよう!

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イメチェンandイメトレ

1

長い間、同じテンプレートを使っていたので、ちょいとチェ~ンジ!

気に入るのがなかなかなかった。

シンプルなところは好きだけど。

そして、そして、たったいま、ネットショップでポチッとしてしまったものがあるねん。

何でしょう?

そう、憧れのデジイチなのだぁ。

時間的に余裕ができたし、やっとやっとGETだよ。

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

女子失格の朝ごはん

4

粗食朝ごはん。

ほうれん草と油揚げの味噌汁は、だしをとるのが面倒だったので、インスタントのだしを使ってます。

女子失格です。

料理は見えないところからこつこつと作らにゃアカン。

西川きよし師匠を見習わにゃアカン。

2

みりんぼしに甘辛く炒めたオクラをのっけて。

3

紫玉ねぎ、ニンジン、カイワレ大根のサラダ。

なが~い間、乾燥とは無縁で生きてきたのに、ここに来て肌がパリパリ、かさかさになってきた。

乾燥肌の悩み、初めて経験中です。

乳液やらクリームやら、あるもの全部、手当たり次第に塗りまくらにゃ。

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビールはやきとりで決まり

3

今日はどうしても、絶対に、何が何でも、焼き鳥が食べたい。

4

ってなわけで、もくもくと立ち込める煙と闘いながら、自分で焼いた。

なかなか香ばしい感じに仕上がっとります。

ん~・・・。

「単に焦げただけ」と素直に敗北宣言すべき?

なかなか火が通らんのよ。

働きながらも家事を完璧にこなしているまぅちゃんが、いつもおいしそうに焼いてるのを見て、私もマネっ子してみたんだけど。

まぁ、ビールが進んだらそれでええ。

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬が来たら思い出してください!のおかず

A2

♪冬がくれば思い出す~  

っていう歌、なかったっけ? ないな。

てか、もうすぐ春だけど・・・。

でも、冬は一度は食べたいカキフライ。

そういや今年はまだ食べてなかったなぁ~、と思いつつ作ってみた。

Dvd

歴史好き、お城好きの私が買ってもうたのが、「日本名城紀行」のDVD8巻セット。

欲しい!と思いつつも結構高くて悩んでいたら、今日3980円で売ってるのを見て即GET。

20代の頃は、あちこちの城めぐりをしたけど、最近は近所の大阪城を見るだけやから、これを見て「エア旅行」するねん。

天空の城とも、日本のマチュピチュとも言われている、竹田城跡は行っとかにゃあ、っていう気持ちでいっぱいなのに、いまだ実現してないし。

雲海って見たことないよなぁ。

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

有頭エビでテンション上がる

C1

今日はなんと、頭のついたエビがあるねん。

C2

と言っても、豪華な伊勢エビがあるはずもなく、貧相には違いないんだけど、いつもはそのお顔を拝見することすらないので、ついついテンションが上がった!

写真ではちびっこく見えても、意外とおっきいのよ。

(ま、1尾97円のチラシ商品だけど)

10尾買って、残りの8尾はエビフリャーにして冷凍庫へ。

何度も言うけど、いつもとは違う、頭付きのエビフライざますのよ。

今日は、すりおろしにんにく、ローズマリー入りのマヨネーズを塗って、オーブンで数分焼いただけのシンプル料理にした。

いやあ、ウマイよ、ウマイ!

A

雑誌なんかでも評判の良い、クナイプのバスソルト。

いきなりでっかいサイズを買うのは少々不安、1回使いきりサイズを買ってみた。

この前、ラベンダーを入れてみたが・・・。

普通、このパッケージやらラベンダーというイメージやらで、紫とか青色の入浴剤を想像するやんね?

これは違うんです。

鮮やかなオレンジ色。

一瞬、「オレンジ」と間違えたんかと思ったけど、間違いじゃないねん。

既成概念にとらわれない、自由で斬新な発想だわ。

これで「オレンジ」が紫色やったら、私的には完璧やね。

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オトナな夜の晩ご飯?

A5

キャンドルの明かりでムーディーな夕食。

ってことはなくって、普通に天井の照明もついてるのに、写真に撮る角度でこんな雰囲気になるのね。

A1

鮭をオリーブオイルで焼いて適当にほぐし、紫玉ねぎ、ニンジン、茹でたキノコ類と混ぜ合わせ、「キムチの素」であえてしばらく放置。

自分で味付けするより、よっぽどウマイ!

A2

鍋に入れようと買っておいたマロニーちゃん。

当分、出番がなさそうなので、ささっと茹でてひじき、シーフードミックスと一緒にカレー粉&マヨネーズでサラダ風に。

想像のつく無難な味ですな。

A4

お豆ちゃんのご飯は春らしく。

まだ寒い日はあったりするけど、いろんな意味で春を感じるこの頃です。

春は旅立ちの時やしね。

そういや私、卒業式で泣いたことって一回もなかったなぁ。

一回ぐらい、嘘泣きしときゃ良かった。

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

シーフードの明太子クリームうどん

A

パスタではなく、乾麺のうどんで作った明太子クリームのシーフードうどん。

シティモールで、そばとうどんの乾麺を、3P2000円で買ってたのを思い出して・・・。

1P3人分ぐらい入ってて、まだまだ、まだまだ残ってたから、どうしたものか悩んでたところ、ちょうど良いやん、と。

で、乾麺のうどんなら、フィットチーネっぽい仕上がりになることを発見した。

ソースは無印のものです。

B

なぜ市販のソースかっつ~と・・・。

私が全く料理ができないと思っている友人が、無印のインスタント食品やらなんやらをごっそりプレゼントしてくれたから。

こりゃ私の名誉にかかわる大事態ですやん。ちゃ~んと訂正しておこう。と思って、

「私、まぁまぁ料理するの好きやでぇ」と言ったら、

「またまたぁ」と一笑されて終わった。

そうでっか・・・。

それよか、この器、昨日、イケアで買ったもんなんだけど、かなり気に入りました。

安いのんって重かったり、色がビミョーだったりなんだけど、これは満点。

いや、本気でもうちょっと買っとこ。

(別に回し者ではありません)

Mujirusi

こっちも同じクリームソースで、ずっと前に作ったものです。

パスタにからめるだけじゃ、ひねりがない!と、野菜やらエビやらを混ぜて、ガーリックトーストにのっけてみたの。

わりとおいしかったよん。

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

土曜日の朝食&初イケア

1

今週一週間、夜は毎日、100%の飲み続きだった。

なので、今日の朝食はヘルシーにしてみた。

2

山形産のまぁるいこんにゃくは、一緒についていた甘辛いタレをかけて煮詰めたもの。

生のあおさのりは佃煮に。

私、コレ、めちゃくちゃ好き。

冬はこれさえあれば、他になんもいらん。

ご飯がススム君になっちゃいます。

梅干はお取り寄せしたもので、私にしてはちょっとばかし高級品だわ。

3a_2

シーチキンと菜の花、油揚げを、明太子とマヨネーズであえて春気分に。

シーチキンは余計だったな。合えへんかった。

2

今日、初めてIKEAに行ってきた。

すでに行った友人から、「値段が安い分、品物もやっぱりそれなりやで」っていうのをあちこちで聞いていたので、期待はせずに・・・。

ま、確かにそうかも。なんかちゃっちい。

でも、消耗品ならばこんなもんで良いでしょ。

ってことで、今日の戦利品が上のもの。

キャンドルはセール品なので、これだけ入って驚きの98円。

クロスも39円とかそんなん。

フォトフレームは599円で、これはそんな値段には見えんな。

食器も198円とヒジョーに安い。

ブラックも買っとけば良かったかも。

で、今日、一番高かったのが、下の花瓶で~す。

3

120cmぐらいのビッグサイズで、4770円が2980円になってたのだ。

そんなに安物っぽく見えないし、私としては大満足してま~す。

イケアはうまく探せばいいもの見つけれるとこやね。

花瓶には背の高い枯れ木っぽいのを生けたいねんけど、思うようなモンがなかったんで、それはまた後日、買い求めようかと思っとります。

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジアンちっくな夜

For

土曜日の晩ご飯は、あさりのフォーとえびせんべい。

For2

あさりはいいダシが出るので、ナンプラーと塩コショウだけでもそこそこおいしかった。

Book

楽天で買ったオバマ大統領のCD付き演説集2冊。

Book2

こっちは関西限定の情報誌「Meets」で、今号はコーヒー特集だよ。

おいしいコーヒーを淹れるべく精進している私としては、見逃せません。

何かのヒントになれば・・・。

ま、コーヒーの味の違い、いまだによく分からないねんけどな。

先週末、髪をばっさりやっちゃいました。

久しぶりの肩上&ウェーブヘアに。

しか~し、髪量が多くてクセ毛のために、毎朝、大変なことになってるねん。

友達は「無造作な感じがええやん」って言うけど・・・。

あのぅ、私、必死でブローしてるんですけど。

以下のブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »